出水聡 恋愛ハスラーKEN 「ネタ100!合コン、飲み会、デート、キャバクラで女性を一気に盛り上げ、釘付けにするネタ100選」ネタバレレビュー 実際に買ってみた!

 

商材名 ネタ100!合コン、飲み会、デート、キャバクラで女性を一気に盛り上げ、釘付けにするネタ100選  出水聡 恋愛ハスラーKEN
価格 1000円
返金保証 なし
オススメ度

 

 

目次

出水聡 恋愛ハスラーKEN 「ネタ100!合コン、飲み会、デート、キャバクラで女性を一気に盛り上げ、釘付けにするネタ100選」の概要・口コミ

「合コンで話の主導権を握って、女の子たちの視線を独占したい!」

 

こう考える男性は、多いのではないでしょうか。

 

女の子たちに興味を持ってもらえたら、これほど嬉しいことはないですよね。

 

では、どうしたら、自然な流れで話の主導権を握れるのでしょうか。

 

そこで今回は、出水聡の「女性を一気に盛り上げ、釘付けにする【ネタ100選】」をご紹介していきます。

 

 

PDF117ページ

 

基本的にネタの会話例を出し
それについて解説していってます。

 

飲み会やキャバクラ、合コンで使えるネタが100個入って

 

なんと1000円!!笑
激安です。

 

▲目次に戻る

 

出水聡 恋愛ハスラーKEN 「ネタ100!合コン、飲み会、デート、キャバクラで女性を一気に盛り上げ、釘付けにするネタ100選」の感想・評価

値段も安いので正直期待せずに読んでみたんですが、意外と使えるネタが多いという印象です。

 

初対面で何を話せなばいいかわからなくなって沈黙になることってありますよね。

 

逆に、数回、食事を重ねていて一通りの会話はしてしまった。
そんなときに話すネタがなくて気まずい沈黙が流れたり…

 

そんなときに使えるネタが入っているのがネタ100選なんです。

 

思い返してみると、管理人の周りのモテる友達とかって結構中身のないくだらない会話で盛り上がってたりするものです。
つまり、このネタ100選があれば、会話が詰まった時にすぐに使えるクスッと笑えるネタを100個ストックできるってことです。

 

同じ人と何回も合コンに行けばよくあることなんですが、結構みんな決まったネタを持ってたりしますよね。
男性陣としては「こいつまたこのネタ使ってるよ〜」としらけてしまったりもしますが、女性に会話が上手くて頭の回転が速いって思われている人って、実はただ頭の中にストックしてあるネタを考えずに次から次にしゃべっているだけだったりします。

 

その点、このネタ100選はネタの引出しを増やせるので便利ですね。

 

以下に少しだけどんなネタがあるのかを紹介します。

 

 

 

 

このボケは結構ウケがいいです。
合コンなんかで困るのって自己紹介ですよね。
張り切ってボケるとサムい感じになったり、前の人がぼけたら自分もならってボケなきゃいけなかったり…。

 

そんなときにこれはかなり使えます。

 

サーフィンの部分を別のスポーツに変えたり、女の子から「サッカーやってそう!」などのイメージで言われた場合にも

 

「鋭いね〜、来年から始めようと思ってる!」

 

って感じで使えちゃいます。

 

 

 

 

これもかなり使えるネタです。
商材に書いてある通り、カバンだけじゃなくて洋服から靴からネイルから髪型までなんにでも応用できますね。

 

 

 

 

合コンなんかでも、使えるゲームも結構ありました。
知っている人も多い、第一印象ゲーム。

 

これをキャバクラでやったら結構盛り上がりましたね。笑

 

 

このネタ100選のネタは、実際にキャバクラや1対1で飲んだ時に、だいたい試したんですが、「会話上手だね」とか「ポンポン言葉が出てきて頭の回転が早い!」何て言われたことも何度かあります。
ただ、このネタ100選を覚えていろんな人に使っていただけなのですが。笑

 

ここまで読むとこの教材メチャクチャいいじゃん!

 

ってなるかもしれませんが、実際全部見てみると、いくつかこれは使えないだろっていうのも正直あります…。
まあ、自分のキャラ的な問題もありますが。

 

それでも、たったの1000円でネタ100個っていうのは会話が苦手な人にとっては読んでみるのもいいかもしれません。
話の引出しは確実に増えるはずです。

 

 

 

 

出水聡のネタ100選の内容解説

この教材は、今までの色んな恋愛商材を読んでみた自分にとって他の教材に比べて「読みやすく分かりやすい」です。

 

文章だけではなく、「お手本の写真」が載っているので、非常に真似しやすいです。

 

ネタは100個あるのですが、ネタを利用しようとしているあなたが、チャラい系のキャラクターなら、ネタが通用するかもしれません。

 

だからといって、真面目な人には実践できない内容かというと、そんなことはありません。

 

ネタが100個もあるので、真面目な人がやっても全く違和感なく、女の子に受けるようなネタも用意されています

 

今回の教材、出水聡の「女性を一気に盛り上げ、釘付けにする【ネタ100選】」は、なかなかおすすめできるのではないかと考えています。

 

内容は自己紹介編から始まり、罰ゲーム編まで用意されています。

 

ラインナップが豊富なので、ぜひお試し下さい。

 

 

▲目次に戻る

 

 

出水聡のネタ100選のやり方

この出水聡の「女性を一気に盛り上げ、釘付けにする【ネタ100選】」に限っては、「必ずこれをやった方が良い」といったやり方はありません。

 

たくさんあるネタの中から、あなたの好きなやりたいネタだけを実践できるので、合コンに慣れていない人でもできます。

 

ただ、一度に100個ものネタを暗記することはできませんし、あまりにも会話や行動が上手すぎると、逆に引かれてしまう可能性があります。

 

というのも、「合コン慣れしている感」が出てしまうからです。

 

実際に、あなたが合コンに行ったことがなくて、予習をしておこうと思いこの教材を読んで、内容を暗記したとしましょう。

 

おそらく、合コン初参加だということを、誰も信じてくれなくなるでしょう。

 

理想的なやり方としては、1回の合コンですべてやるのではなく、1回の合コンで5つくらいに絞ってやるようにしましょう。

 

その方が、ネタを仕込みやすいので、自然にネタをしかけられるのではないでしょうか。

 

 

▲目次に戻る

 

 

出水聡のネタ100選は誰でも実践できる内容か

 

この教材のネタを使うことで合コンや飲み会、デート、キャバクラで盛り上げることが可能か?

ネタの内容としては、キャバクラでは使えない内容かもしれません。

 

合コン、飲み会、デートは、共通の知人や恋人が対象となりますよね。

 

ところが、キャバクラの場合、男性をもてなすことが仕事なので、冷静に判断されてしまいかねません。

 

分かりやすくいうと、普段から異性とお酒を飲む機会が少ない女の子は、「純粋」にネタを楽しんでくれます。

 

なかには、「この人って面白い」と感じてくれる女の子もいるかもしれません。

 

しかし、キャバクラにいる女の子達は「男性に対する接客のプロ」です。

 

ネタを挟めば笑ってくれるかもしれませんが、内心では「下心丸見え」とか「モテたい願望丸見え」とか思われている可能性があります。

 

しかも、キャバクラにいる女の子達は化粧をしているとはいえ、レベルが高い子達ばかりです。

 

仲良くなりたいと思っている男性もたくさんいますし、あらゆる手を使って口説き落とそうとします。

 

つまり、キャバクラの女の子達にこの教材を使うことは避けた方が良いかもしれません。

 

すでに、誰かが教材を買って、キャバクラで試している可能性があるからです。

 

この教材を試すのは、友人や恋人までにしておいた方が良いでしょう。

 

▲目次に戻る

 

会話が苦手でも誰でも簡単に使えるネタか?

会話が苦手なら、「会話をせずに」女の子と楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

たとえば、カラオケに行く、マジックを練習して披露するといったことでも構いません。

 

あるいは、心理テストも場を盛り上げてくれるので、試してみる価値はあるでしょう。

 

▲目次に戻る

 

このネタで女性との沈黙や気まずい時間を解消できるか?

結論から言うと、女の子との気まずい雰囲気を解消するきっかけに、このネタを使うことはできるかもしれません。

 

ただ、そこから再び沈黙してしまうかどうかは、あなたのトーク力にかかっています。

 

もとから会話が苦手な人であれば、いかにネタを駆使するかを考えるのではなく、趣味が合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

 

おそらく、共通の趣味が見つかった方が話しやすいと考えられます。

 

 

▲目次に戻る

 

 

出水聡のネタ100選が向いている人

この教材が向いている人は、下記のタイプです。

 

?とにかく目立ちたいタイプ
?女の子を落とすことだけを目標にしているタイプ

 

とにかく目立ちたいタイプ

とにかく目立ちたいタイプの人は、この教材を熟読して「合コンや飲み会のヒーロー」になりましょう。

 

この教材内容を、自然に実践できるようになれば、「アイツがいないと盛り上がらないよなあ」と、呼んでくれるようになります。

 

タイトルにもあるように、「女性を盛り上げて釘付けにする」には、目立ちたいタイプの人間がいて、初めて成立するのかもしれません。

 

▲目次に戻る

 

女の子を落とすことだけを目標にしているタイプ

女の子を落とすことだけを目標にしているタイプの人も、この教材が向いていると考えられます。

 

最終目標は、「女の子をお持ち帰りしたい」の一点のみです。

 

つまり、教材の内容を実践して、少しでも女の子を盛り上げることができれば、あとはどの女の子に声をかけても怪しまれません。

 

この教材を使って、ぜひ彼女を作ってみてはいかがでしょうか。

 

▲目次に戻る

 

 

出水聡のネタ100選が向いていない人

この教材が向いていない人は、1人の女の子とじっくり話したい人です。

 

みんなが盛り上がっている中、いつの間にか2人で盛り上がっているような人です。

 

こういった人は、教材がなくても女の子を落とす術を知っている人なので、この教材はいらないと考えられます。

 

▲目次に戻る

 

 

出水聡のネタ100選のメリット

この教材のメリットは、下記の2つです。

 

?切り返しのネタが増え頭の回転が速いと思われる
?会話が楽しいと感じてもらえる

 

切り返しのネタが増え頭の回転が速いと思われる

頭の回転が速い人を嫌いな女性はいないですよね。

 

なぜなら、頼りがいのある男性だと思えるからです。

 

頭の回転が速い人は、なにか言われても切り返しのネタを豊富に持っているので、場を和ませたり笑いに変えたりすることができます。

 

そのため、女性からは「この人すごい」と思われやすいのです。

 

▲目次に戻る

 

会話が楽しいと感じてもらえる

最近、「語彙力」という言葉が浸透してきましたが、語彙力が高いだけでは会話を楽しいと感じてもらうことはできません。

 

肝心なのは、会話を続ける能力だからです。

 

その会話を続けるための「きっかけ作り」として、ないよりかあった方が良いのが「ネタ」というわけです。

 

つまり、会話を続ける能力を養うためにも、この教材のネタをきっかけにして、女性に「会話を楽しい」と感じてもらうことが大切なのです。

 

 

▲目次に戻る

 

 

出水聡のネタ100選のデメリット

唯一のデメリットは、ネタが少し古いところです。

 

「モテるためのネタ100選」とのことですが、一昔前に流行ったネタを結構見かけました。

 

昔のネタでも、面白いものはたくさんあります。

 

しかし、「すべてのネタがウケる」とは限りません。

 

ときには、盛大にスベってしまうことだってあります。

 

つまり、「この教材に頼れば、100%女の子が盛り上がって自分に注目してくれる」とは、限らないのです。

 

この教材を使うときは、内容を過信しすぎず、「女の子との会話のきっかけ作り」として使用するようにした方が良いのかもしれません。

 

 

▲目次に戻る